武田三輪オフィシャルサイト

英語に自信がないを終わりにする

スマホの辞書アプリは絶対に買うべき! その3つの理由

約 7 分

「ネットの無料辞書でいいや」なんて思っていませんか・・・?

あなたのスマホに辞書アプリ、入ってますか? もちろん無料のものでなく、出版社から出ている正式版のアプリのことです。もしまだ辞書アプリを持っていないなら、今すぐ購入されることを、強くおススメします!!

「えー、いつもネットで無料の辞書が引けるから要らないよ」とか「高校のときに買った電子辞書がまだ使えるからべつにいい」なんて思っていませんか? そんなことはありません!! 今ドキの英語学習には、スマホアプリの辞書が必須です。

スマホ辞書画面
2018年4月現在のMiwaのスマホ画面です!

「紙の辞書を使うべきだ」という意見も聞いたことがあるかと思いますが、私は特に紙にこだわる必要もないと考えています。紙には紙の良さがありますが、スマホの利便性がそれを上回るからです。

今日は、たくさんある「スマホアプリを買うべき理由」の中から3つに絞って、しっかりお伝えしたいと思います!

理由1:英和辞典は飛躍的に進歩。辞書は最新版を!

最新版のここがスゴイ!

「辞書は無料のネット辞書でいい」という方には、特にしっかり読んでいただきたいです!

英和辞典は、2000年代に入ってから飛躍的に進歩しました。それまでに蓄積されてきた「コーパス」と呼ばれる大規模データの辞書への活用が、ついに実現したのです!

英和辞典とペン oldのページ

社会人の方が高校生のころに使っていた辞書は、「こんなカタい表現いつ使うんだよ」「ネイティブはほんとにこんな言い方するの?」と思うようなものが、まだまだたくさんあったのではないでしょうか。コーパスは、実際にネイティブが読み書きする文章をもとに作られていますので、そんな心配は無用です。今の辞書は、表現が古すぎて使えないということは、ほぼなくなってきているといってよいでしょう。

辞書は、読解のために、1行目の意味を確認するだけ、になっていませんか? そんな使い方じゃもったいない! 最新の英和辞典は、書くため、表現するための情報も満載。かなりしっかりと使えるようになっています。

辞書の使い方については、こちらの講座で詳しく解説していますので、東京近郊の方は、ぜひいらしてくださいね。辞書はこんなに使えるのか、と、目からウロコが落ちることうけあいです^^!

無料辞書の落とし穴

今は無料で引けるからいい、という方も多いでしょうね。ネット上でも、スマホアプリでも、無料の辞書はたくさんあります。

でも、このブログをお読みのみなさんは、「英語が話せるようになりたい」「英語を使えるようになりたい」という方たちだと思います。きちんと英語を身につけるためには、残念ながら無料版では不足だといわなければなりません。

パソコンとカップ

実は、ネット上に無料で出ている辞書に、学習に特化した辞書の最新版は、ほとんどありません。代表的な無料の辞書は、そのほとんどが「学習用」ではなく、単語の意味を知るための「一般用」です。または、「中辞典」とよばれる、小型の学習用辞典より少し大きめのもので、語数が多い分、語法や文法情報などの配慮が少なくなっていることがあります。そして、それらも無料のものは旧版であることがあります。中には専門家の検証を経ずに、編集者が機械的に作ったようなものまでありますので、注意が必要です。

無料だからとそれに飛びつかず、どうか有料の辞書を使ってみてください。下でご紹介するスマホアプリの辞書は、本当におススメですよ!

理由2:いつも手元に Good UI

スマホは、いつもあなたの手元にある

あなたはいつも紙の辞書を持ち歩いていますか? 通勤や通学には電子辞書を持っている方も多いと思いますが、遊びに行くときはどうですか? 家でテレビを見ているとき、夜寝る前、手元に電子辞書を置いていますか? そう、いつでもあなたの手元にあるもの、それはスマホ。

スマホに辞書を入れておけば、知りたいことがあったとき、テレビに出てきた言葉がわからなかったとき、わからない単語があったことを夜になってからふと思い出したとき・・・文字通り、どんなときでも手軽に引くことができます。

スマホを持つ手

また、パケットを使わずに、オフラインでスピーディに引けるというのも魅力です。特に iPhone ユーザーの方は、一度物書堂アプリのサクサク感に慣れてしまったら、もうネット辞書に戻るのはつらくなってしまうでしょう。

高い検索性能と Good UI

紙の辞書がよいというのは事実だと思います。紙の辞書には、さまざまな利点があります。でも。それでも! 私はスマホ辞書を推していきたいと思います! 電子化された辞書は、紙にはできないことがたくさんできるからです。

まずは、検索の利便性。スマホ辞書は、英和辞典と和英辞典がひとつになっているといいましたが、切り替えはとても簡単。英語のキーボードを出せば英和辞典が、キーボードを日本語にすれば、そのまま和英辞典が引けるようになっています。

スマホ英和辞典go
英語のキーボードだと、英和辞典。
スマホ和英辞典 行く
日本語キーボードに切り替えれば和英辞典になります。

検索の種類もとても豊富で、さまざまな機能もそなえています。

  • 前方一致検索
  • 後方一致検索
  • 完全一致検索
  • あいまい検索
  • 成句(熟語)検索
  • 用例検索
  • 全文検索(ロゴヴィスタ)
  • 正規表現検索(物書堂)
  • ブックマーク機能
  • 履歴閲覧機能
  • ジャンプ機能

私自身の感想ですが、使いやすさは、iPhoneであれば、物書堂のアプリがピカイチです。サクサクと動く軽さと、UI の良さは、他の追随を許しません。しかし、ロゴヴィスタには全文検索機能があったり、ビッグローブは本物の本を開くような UI にこだわったりと、各社特徴があります。

いずれも工夫が凝らされていて、ここに書ききれないこともたくさんあります。ぜひ、自分で手にとって確かめてみてくださいね!

理由3: スマホ辞書は、とにかくお買い得!! 安い!!

スマホの英語の辞書は、どれも英和辞典と和英辞典がセットになって1つのアプリになっています。なので、とてもお買い得。2冊合わせると、書籍版なら 7,000 円前後にはなるものですが、アプリは半額以下で手に入るものもあります。その中から、特におススメの3点をご紹介します。

※すべての価格は、2018年4月現在の価格です(書籍版は税抜き、アプリ版は税込み)。価格は予告なく改定されることがありますのでご注意ください。

おススメ①:三省堂ウィズダム

コーパスという大規模データを元に作られた、学習・実用の両方の機能を兼ね備えたバランスのよい辞書です。満足度No.1、イチオシの英語辞書。

書籍版は、計6,800円(ウィズダム英和辞典第3版 3,400円/和英 第2版 3,400円)。

  • 物書堂ウィズダム2Appstore lrg 43327cbc81fd84dc4f570d0ab37cc41475cfb8854fe4ff56945e2b8cf5b45bee ※2019年3月追記:物書堂から最新版の「ウィズダム3」が発売されました。詳しくはこちら
  • Legible badgeBIGLOBEウィズダム ※2019年3月追記:BIGLOBE から最新版の「ウィズダム英和・和英辞典3」が発売されました。詳しくはこちら

 

おススメ②:旺文社オーレックス

オーレックス英和和英辞典アプリアイコン各種試験やビジネス、コミュニケーションにも対応し、語法や類語などの情報も充実の上級学習辞典。細かいところまでよく作りこまれています。

書籍版は、計6,700円(オーレックス英和辞典第2版 3,300円/和英 第2版 3,400円)。

 

おススメ③:大修館ジーニアス

ジーニアス英和和英辞典アプリアイコン第4版のコーパスを導入以降、受験向けといわれていたジーニアスが使いやすく一新、自然な用例や語法が充実。最新の第5版は、英語学習の強い味方!

書籍版は、計7,000円(ジーニアス英和辞典第5版 3,500円/和英 第3版 3,500円)。

 

 

 

 

どれもとてもお買い得なのがおわかりいただけましたでしょうか。

どれも自他ともに認める辞書マニアである私が厳選した、絶対に損しないものですが、どれが自分に合うかわからなければ、まずはウィズダムを選んでみてくださいね。

ぜひ、スマホ辞書をひとつ買って、どんどん使っていきましょう!